FC2ブログ
 
■検索フォーム

■プロフィール

京都市中京青少年活動センター

Author:京都市中京青少年活動センター
なかせいブログへようこそ!

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■ブログパーツ

■「四条烏丸」からの道案内
  →大きな道案内は こちら
□「烏丸御池」からは こちら


■リンク
■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
外国版『るろうに剣心』の声優のテンションの高さについて
質問
なぜ外国で放送されている『るろうに剣心』の声優さん(フタエノキワミ) が,あんだけテンション高いんですか?フタエノキワミアー!! byマミられた。

回答
こんにちは~!何でも相談・質問BOXへようこそ!
確かに…。「なぜ?」と問いたくなるくらいのテンションの高さですね。
「これが正解」というものは,無いのと思いますが,私の考えを述べてみます。
良かったら,参考にしてください。
外国の方にとって,るろうの剣心で扱われるような日本風の武術(?)は,特別な物で,声優さんや外国版の監督も「何か,特別な感じを出したい!」というモードになっていて,それが「アーッ!」という叫び声で表現されたのではないでしょうか。あと,アクション映画の格闘シーンや剣道等の試合でも,よく声が出ていますよね。あのイメージの再現を狙った演出なのかもしれません。

話は変わりますが…。アメリカ版の『るろうに剣心』の声優さんLex Lang氏のセリフが話題になっていたことも,魔法少女まどか☆マギカというアニメファンの一部で「マミる」「マミられた」という言葉が使われている事も,この質問に回答するために,ネットで検索して,初めて知りました。質問者さんは,アニメに詳しいようなので,この質問に対して,何らかの意見を持っていると思います。ぜひ,話してもらえませんか?その時,世界に誇れる日本文化MANGAについて,熱く語り合えたら良いなぁ,と思います。

(回答者:MY)


何でも相談・何でも質問BOX | 20:37:05

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。