FC2ブログ
 
■検索フォーム

■プロフィール

京都市中京青少年活動センター

Author:京都市中京青少年活動センター
なかせいブログへようこそ!

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■ブログパーツ

■「四条烏丸」からの道案内
  →大きな道案内は こちら
□「烏丸御池」からは こちら


■リンク
■RSSリンクの表示
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
誰かバンドを組んでください!
質問: (no.9340)

私は,ドラムを始めたばっかりなのですが,音楽スタジオは一人でわ広すぎて…。
誰かバンドを組んでください! 中2男子りょーご


回答:

バンドメンバーの募集ですね!
中学2年生なんですよね。すごい!これからが楽しみですね?♪
ドラムは誰かに習ってはるのかな?これからのために,あせらず練習を重ねてくださいね。

バンドをイチから始めるのも大変でしょうし,ドラムスを募集しているバンドに入り込めれば,
いろいろバンドのノウハウも分かって,上達に繋がるかもしれませんね。
ライブハウスや楽器屋さんなどに出入りすることで,ネットワークが広がり,
「あのバンド,ドラムがほしいらしいで。」といった情報が,情報をよんで,出会いにつながる
ということもあるので,とにかく常日頃からアンテナを張っておきましょう。
口コミは思っている以上に大きいです。
いろんな人に「ドラムをやっててバンドが組みたい」ということをアピールしておけば,
いい話が舞い込むかもしれませんよ!
当センターの掲示板にも,募集の掲示を出されていましたね。みましたよー!
どこで「ピンッ!」とくる人が現れるかわかりません。
連絡が来たときに,「おっ!いいドラマーじゃん!」って思われるように
練習もがんばって続けてください。

ステキな出会いがあって,新たな展開が始まるといいですね。
応援しています!!

 
(回答者:RR)


スポンサーサイト
音楽 | 14:21:58
ユースACTプログラムの紹介
こんばんは。

中京のワーカーMです。

今回は活動紹介なのですが,「ユースACTプログラム」という活動があるんですよ。
(ACT=Active Citizenship Training)
詳しくはユースACTのウェブサイトから確認をしてもらったらいいんですが,端的に言えば,
「高校生が,自分たち自身が主役・主体となり,地域について考え,実際に行動をしてみる」活動です。
そして,それをサポートするのも大学生を中心としたボランティアスタッフやACT事務局となっています。

中京青少年活動センターを運営している京都市ユースサービス協会もこの活動のお手伝いをしているんですが,先週の9月20日に中京青少年活動センターで面白い発表会があったので,その時の様子を少しだけ☆
詳しくは,実際にACTのブログなどにも掲載されているのでそちらでお願いしますね。

今回は,「2009年度高校生まちづくり企画発表会開催」ということで,
act6

ACTに参加している高校生が考えた,彼ら彼女らの住む地域における“彼らからみた”課題,そしてそこから考えだした提案についての発表,そして質疑応答でした。
ここで大事なのは,“自分たちがその地域に住む当事者であり,そして,当事者として,そこでの課題をどうすることができるのか考える”ということだと思います。
これって,大人でも難しいことなんですよね。

今回の発表にあたり,事前に企画立案合宿もしていっぱい×2高校生達が考え抜いた内容が,会場内には掲示されていました。
act5

緊張の面持ちながらも,自分たちが考えてきたことを一生懸命に発表する姿には,「頼もしい高校生だなぁ!」といった印象を強く受けました。
act1
act2


高校生達が発表した後は質疑応答などももちろん行われ,さらにはいくつかのグループに分かれての具体的な意見交換(もっとこうしてみたらおもしろいんちゃうん!?とか)なども行われ,終始にぎやかな様子でした。
act3
act4


こんな一生懸命な高校生達の姿を,ぜひ多くの方に応援してもらいたいなと思う次第です。

もっと知りたい,活動に興味がある,という方は,ぜひユースACTプログラム事務局まで問い合わせてみてくださいね♪



-----
余談ですが,京都市ユースサービス協会の事務局では,この活動と少し似た事業を行っています。
小学生に,地域のことをもっと自分たちのこととして,知ってもらう,考えてもらうための活動です。ボランティアスタッフも募集しているので,興味がある方はあわせてぜひチェック♪
ラウンドアイズ京都(Round Eyes Kyoto)


以上,中京青少年活動センターのMでした。

センターだより | 21:41:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
自己責任のバカヤロー!
中京青少年活動センターでは,
私たちのまわりにある問題について考える取組をしています。

今回取り上げるテーマは「貧困」。

「貧困」と聞くと,私たちには関係がない・・・と思いがち。
確かに,多くの日本人の生活は,絶対的貧困層(1日1ドル以下での生活)ではないかもしれない。
けれど・・・
朝から晩まで働きつづけないといけない人や,
働きたいと思っても仕事がない人,
がんばって働いても食べていけない人が増えている現状。

がむしゃらに働くか,貧困になるか。

「勝ち組,負け組」という言葉で語られたり,
「努力せーへんから,しょうがない」
「かわいそうやけど,しゃぁない」
と,自己責任ですましてしまうけど・・・ほんまにそうなんかなぁ・・・

そんな思いから「自己責任のバカヤロー!」というタイトルをつけました。

「就職」「自立」「結婚」など,若者世代が悩むことが多いテーマについて,
ナビゲーターとともに,本当の問題はどこにかるのかを考えるセミナーを開催します。

初回は,「就活」がテーマ。

みんなと同じスーツを着て,
自己分析をして,志望動機を考えて,面接の練習をして,
有名な写真館で写真を撮って・・・

何でこの会社を選んだのかを考えて面接に臨み,
会社から連絡が来なかったら落ち込んで,
何があかんかったんか・・・と,また考えて・・・
そんなのに「何か変だなぁ。」と疑問を感じたりすることない?

そんな,就活に疑問を持ってる,あなた。
ぜひ,このセミナーに参加しませんか?

===============================================

貧困を考える私たちの連続講座
    「自己責任のバカヤロー!」

===============================================

■日程と内容
①10月17日(土)就活は運だ !? ~就職と貧困を考える~
  ナビゲーター:ユニオンぼちぼち委員長 橋口昌治氏

②11月7日(土)ホームレスってやばい?~マイホームと貧困を考える~
  ナビゲーター:ビッグイシュー日本京都事務所 土井亨氏

③12月5日(土)結婚しなアカンのん?~結婚と貧困を考える~
  ナビゲーター:京都勤労者学園職員 岡晃子氏

・各回とも18:00~20:30,定員30名,参加費無料です。
・1回ずつの申し込みも受け付けています。

■場所
  中京青少年活動センター 大会議室

■対象
  30歳までの青少年
  ※30歳以上の方でも,関心のある方はご相談ください。

■申込み
  受付中
  中京青少年活動センターまで,電話かメールで
   Tel 075-231-0640
   e-mail nakagyo@kyoto.email.ne.jp
  詳しくはWEBで
   http://www.mmjp.or.jp/nakagyo/b/09jigyou/yinfo_hinkon.htm

■主催
  京都市・(財)京都市ユースサービス協会

(Wrote:66G)

お知らせ | 12:26:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
私って“変”?
質問(9315)

今回,初めて質問します!昔は自分自身のことがそんなには気にならなかったんですけど,最近すごく自分自身のことが気になっています。自分の服装が変じゃないかな?とか……。コレって変ですか!?^_^;


回答
何でも質問BOXへようこそ。
意気込んで初めての質問をしてくれてありがとう!

さて,早速の回答としては“全く”変に思わないですよ?。
“自分自身のこと”“服,変かな?”とか,こういうのって誰にでもあると思いますよ。
「自分ってどういう人間なんやろー」って考えちゃうこともあれば,「今日の服のコーディネート,うまくいってるやろか?」ということも!
なので,そうやって気にしていること自体は,あまり気にしないでもいいかなぁと思います。


でも,「自分自身が気になる」ということと「服装が気になる」ということから,「自分(という存在)が他人からどう見られているか」が気になるということでもあるんかなぁ,とも感じました。

他の人からどう見えているのかは,自分では中々わかりにくいこと。
自分が知っている(つもりの)自分もいれば,他の人からしか見えていない自分もあったりします。

自分について知りたければ,自分の好きなこと嫌いなこと,大切なもの,行ってみたい所,知りたいこと,興味あること,大事な想い出・・・などなど自分で書き出してみると,普段意外と気付いてない自分を知ることができますよ。
もしくは,きけるようであれば仲の良い友達とかにも勇気を出してきいてみるのも良いかもしれませんね。

服装だって好みはホント人それぞれ。TPOとか他の人の不快にならないようにとかは大切やけど,普段どんな服を着るかは自分の好みなので,まずは自分のテイストを大事にしてくださいね(職場とかは職場の規則に従ってね)。

もうちょっと具体的に「自分のこと詳しく知るには?」ということとかあれば,センターが自分探しのお手伝いしますので,また次の質問なり窓口なりできいてみて下さいね☆

回答者:M


気になること | 14:27:25
“世知辛い”世の中?
質問(No.9283)

世の中世知辛くないですか?


回答

職場の人にも「最近、世知辛く感じるときありますか?」と聴いたところ、
「“世知辛い”って?」の反応。なかなか聞き慣れない言葉なのかもしれません。

『世知』という単語は仏教用語のひとつだそうで、「世俗の智恵」という意味があるとか。
転じて「世渡りの才能」,そこからさらに「勘定高い」「せこい」という意味でも使われる
ようになったそうです。

『世知』+『辛い』なので,『世知』の状態がより強調されているわけですが,
イコール「世知(世渡り)がしにくい」という意味に直接なるものではなく,
世知辛い人(勘定高い人)が多い世の中は暮らしにくい」と解釈されるのだそう。
回答者も知りませんでした。言葉の捉え方って難しいですね(^^;)

・・・で、世の中世知辛いかどうかなんですが、やはりそう感じることが多くなってきました。
なぜ世知辛くなってきたのかは、社会全体が勘定高くなっている風潮があるのでしょうか。
「税金の無駄遣いが発覚した」、「派遣切りがまた起きた」といったニュースをよく見聞きしますが、
マスコミが世の中のお金の問題に、人間関係の希薄さを結びつけて報道している姿勢に
なんとなく「建前でニュースが進行しているなあ」といった疑問を持っています。

結論としては、お金どうこうよりも、人との絆・つながりに対して世知辛く感じます。
財布のヒモをしめることと、人に優しくすることは本来別問題。
日頃接している人達には優しく接していたいなあと思う、回答者でした(^^)


(回答者:K)


気になること | 13:13:57
「平等」って何ですか?
質問: 

「平等」って一体何ですか?具体的に教えてください。
(no.9313)


回答:

文字通り,「平らに等しい」状態にあることを指すのだと思います。
とにかく百科事典で調べてみました。

・仏教用語で、物事のあり方が真理の立場から見ればすべて同一であること。平等院(京都府宇治市)の由来になっている。
・平淡でなだらかであること。
・均等な配分。
・法の下の平等という用語で、日本では、日本国憲法第14条第1項に定められている社会関係上の概念。差別からの自由。平等権。
・政治思想としての平等主義。

回答者がまず「平等」と聞いて思い出すのは,「男女平等参画」とか,「自由」「無差別」「選挙」などがありますが,質問者さんはどんなイメージがあるのでしょう?
今の世の中,「平等」な社会になっているようで,まだまだなところも多々あるように感じます。
質問者さんが,このような質問をされた経緯が気になります。
何か平等でないことが起こっていて,質問されたのでしょうね。
仕事のことですか?友人とのこと?よかったらまた聞かせてください。

当センターでは,
気軽にお茶でもしながらいろんな人と話せる「よるッチャ」(毎火曜18:00?ロビーにて)や,
働く人たち同士であれこれ話し合う「はなカフェ」(毎月第3木曜19:00?ロビーにて)を定期的に開催しています。このような場で,みんなと意見を交わすのもいいかもしれませんね。
また,10月から3回シリーズで,就活や結婚など,テーマを変えて現代社会における「貧困」を
考えるセミナーを開く予定です。このような場で改めて考えてみるというのはいかがでしょう?
9月24日(木)から受付開始です。よかったらどうぞ?!


(回答者:RR)


政治・経済 | 16:28:26
silver weekと掃除と銀杏と。
まいどこんにちは!
中京のワーカーMです。

いやー本当に良い天気ですねー
日柄も良くて,風が気持ちよくてさいっこう!

世の中大連休まっさかり!

but

センターは変わらず開館中!!

なので,ぜひお出かけついでにセンターにぶらっとよってみてくださいね(笑)。

もちろんお仕事の方もいらっしゃるでしょうが,みなさんどんな連休を過ごされているのか,またお聞かせください。


さてさて。

以前のブログにも書いてますが,今日はセンター周辺の掃除をしていました。
センターの隣の御射山(みさやま)公園は近隣のオフィスからも良く人が訪れる場所なんですが,
いつ来てもゴミが落ちてるんですよね・・・

特にタバコ!
多いので困りものです


で,

コレ,なんだかわかります?


090920KES01.JPG


正解は・・・


そう,タイトルに既に書いてますが(笑),銀杏です!!


いつものようにゴミを拾っていると,

「ん?」と,ゴミとは違うものが・・・

そしてあの独特の匂い

090920KES03.JPG

今日は天気がとても良くて暑いくらいでしたが,
「あー秋がきてるんだなー
と実感をした瞬間でもありました。

でも,ゴミと一緒に並ぶとちょっとさみしい感じがします凹


あと,センター職員が清掃をしている時は,この緑色のちょっとだけ目立つジャンパーを着用することになりました☆
090920KES02.JPG

もし見かけたらぜひ声をかけてみてくださいね♪
他にも,環境に優しいこと,なんかできひんかなーと考え中です。
良いアイディアがあったらまたセンターに声をかけてくださーい

ではでは。

ワーカーM

今日のセンター | 12:08:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。